珈琲キャロット

「珈琲キャロット」は、世界基準のコーヒー鑑定士が、こだわりの豆にこだわりの焙煎を施し、常識破りの美味しいコーヒーをお届けするコーヒー豆の専門店です。

珈琲キャロットの焙煎人である内倉大輔さんは、コーヒー鑑定士の世界基準である“アメリカスペシャルティコーヒー協会認定・カッピングジャッジ”と“スペシャルティコーヒー団体認定の鑑定士・Qグレーダー”の2つの国際認定資格を取得。

その内倉さんが、あらかじめサンプルを取り寄せた上で、良いものだと認めたコーヒー豆だけを輸入しています。

そして、一つ一つの豆をチェックし、虫食いや痛んだ豆を取り除くという気の遠くなるような手作業を行っています。

そうして厳選した豆を最高の美味しさで届けるために、焙煎は、注文を受けてから。

コーヒーの風味のもとになっている成分は、時間が経つにつれて酸化したり、香りがとんだりしてしまうので、コーヒーが本来の美味しさを保つことができるのは、焙煎してから1ヶ月程度だと言われています。

ところが、スーパーなどで売られているコーヒー豆は、製造ラインや流通の都合により、焙煎してから数ヶ月以上経過したものばかりが並ぶので、本当のコーヒーの美味しさを知らない人がほとんどなのだそうです。

そのためか、焙煎したてのコーヒーの美味しさを味わってしまうと、市販のコーヒーは飲めなくなってしまうというクチコミも多数です。

珈琲キャロットでは、初めての方限定・お試し価格・送料無料・返金保証のキャンペーンを行っています。

届けられるコーヒー豆には、コーヒの美味しい淹れ方のコツが書かれた説明書が付いてきます。

ペーパードリップで淹れる場合とコーヒーメーカーで淹れる場合の簡単かつ正しい淹れ方が書かれていますので、初めてでも大丈夫。

ご家庭で美味しいコーヒーを堪能することができます。